METALTECH 2020 オンライン展示サービスの実施開始

【2020年6月25日】公開

METALTECH』は、展示会主催企業の大手であるInforma Markets社(本社:イギリス)が、工作機械系を中心とした製造業を対象に展開しているBtoB展示会で、今年26年目の開催を迎える、業界内では大型な展示会となります。
出展社と現地バイヤーとのビジネスマッチングの場として、その地位を確立させてきた本展示会は、およそ32ヶ国、延べ2万人の来場者数を誇る注目の展示会であり、ドイツ、シンガポール、台湾、韓国のパビリオンブースなど、まさに各国の技術が一堂に会した展示会です。 

また、同展示会の併設展となる AUTOMEX (International Automation Technology Exhibition)は、ロボティクス、オートメーション、ソフトウェア、センサーテクノロジーの分野に特化し、「製造業+テクノロジーの進化系」としての情報発信の場となっています。 

 

METALTECH 2020 概要 

開催期間:2020年11月10日(火) ~ 2020年11月13日(金)  
会場:Malaysia International Trade and Exhibition Center (マレーシア・クアラルンプール) 
主催:Informa Markets (Malaysia) 
来場者数:18,906人(2019年実績) 
出展社数:1,071社 
展示面積:35,000㎡ 

 

METALTECH 2020 展示内容

主な来場者

- エンジニア、テクニカルマネジメント分野従事者 
- セールス、マーケティング担当従事者 
- 経営企画部門従事者 
- オペレーション、生産部門従事者
 

主な出展品目 

- 3Dプリンター 
- エアコン / 換気システム 
- エアーコンプレッサー 
- ベアリング、コンベア 
- レーザー切断機 
- 工作機械 
- 計測機器、試験装置 
- 金属鋳造  
- 測位システム 
- 運搬・保管システム 
- モールド、ダイ    


従来の展示会商談型から“オンラインサービス”との併用型へ 

昨今の新型コロナウイルス感染拡大により、展示会などの延期・中止、対面での営業活動などが実施できない状況が続いているなか、改めて “オンライン上で出来ることは何か” が問われています。

この度、METALTECH主催事務局であるInforma Markets社は、少しでも多くの商機を創出するため、展示会開催中だけでなく、開催前から出展品目をアピールできるオンラインサービス“ME DIGITAL TECH PLATFORM”の提供を開始。
こうした動きをきっかけに、東南アジアでのオンラインビジネス施策が、これから加速していくことが予想されています。 
 

オンラインサービス“ME DIGITAL TECH PLATFORM”概要  

開催期間:2020年6月1日(月) ~ 2020年11月13日(金)  
開催形態:オンライン 
主催:Informa Markets (Malaysia) 
 

METALTECHオンラインサービスの特長 

『METALTECH 2020』におけるオンラインサービス“ME DIGITAL TECH PLATFORM”は、オンライン上での出展者様のブランディング活動、ビジネスマッチングツールとして使用できる仕組みとなっています。

専用WEBページ上にある各出展社様専用ページ(デジタルショーケース)へ製品情報を掲載できるほか、定期的に開催されるウェビナー上に “ウェビナースポンサー”として企業ロゴを掲載したり、企業紹介のプレゼンテーションを行うことが可能です。

また、METALTECH公式サイトや“ME DIGITAL TECH PLATFORM”に訪れたバイヤー(視聴者)は、興味のある企業にウェビナースポンサーロゴや出展社様専用ページからダイレクトにコンタクトできるため、さらなる新規リード獲得、商機創出の場としてご活用いただけるのです。


 

オンラインサービス活用のメリット 

一般的な展示会開催期間は3~4日間と商談機会(期間)に限りがありますが、オンラインサービスを併用することで、従来の展示会で得られるビジネスリード+αの獲得を期待できる上に、METALTECH公式サイト上での広告出稿などを通じたブランディング活動も実施可能なため、来場者全体へ向けた幅広い訴求を行えるのです。 

世界的に情勢が変化、ビジネススタイルも変化しているいま、オンラインツールの活用はまさに必須事項といえます。 

これからのビジネス施策の一手として、「フィジカル(対面型)とデジタル(オンライン)」の両手段を活用できるようになることは、急務なのではないでしょうか。 

 

ビッグビートでは、『METALTECH 2020』への出展をご検討されている皆さまのご出展サポートをさせていただいております。展示会へのご出展と合わせて、オンライン施策での悩み、アプローチ方法などをご提案させていただいておりますので、お気軽にご相談ください。 

『ピリピリ』お問合せフォーム、または以下にてご案内しておりますPDF資料に記載されているメールアドレスまでご連絡をお願い致します。 

今回ご紹介いたしましたMETALTECHオンラインシステムに関する参考資料は以下ダウンロードボタンをクリックいただくと閲覧可能です。 
 


 

ビッグビートでは、2017年から本展示会への出展サポートをしております。 
日本からご出展される皆さまに、日本国内でワンストップのサービスをご提供いたします。 
私たちビッグビートが日本国内で打ち合わせさせていただき、現地の企業に直接発注するため、ご担当者様の工数の削減とリーズナブルな料金を両立させています。 
出展申し込みから展示ブースの造作、コンパニオンなどの運営スタッフの手配や管理まで、トータルなご相談から、部分的なご依頼までお気軽にお問い合わせください。 
 
たとえば・・・ 
・出展申込み 
・出展位置折衝 
・主催者折衝 
・各種申請書類代行 
・造作企画デザイン・レイアウト 
・運営スタッフ手配 
・アンケート設計 
・名刺情報獲得・管理 
・カタログ作成 
・動画コンテンツ作成 
・ランディングページ作成コンテンツ作成運用(会期前後) 
・翻訳業務、通訳手配 
・製品・必要備品の輸送申請代行 など 

     

【関連記事】 
世界最大級のバーチャル展示会 INDUSTRY EXPO Virtual Exhibition  

東南アジア最大級の製造業向け展示会METALEX


 

関連記事