東南アジアの主要な製造業向け展示会一覧

Manufacturing Expo

タイ マニュファクチャリング 製造系展示会 2019年 ロゴ

タイ・バンコク

https://www.manufacturing-expo.com/
開催期間: 2019年6月19日(水)~22日(土)
会場:   BITEC(バンコク国際貿易展示場)
展示面積: 47,209㎡
出展社数: 850社(67国・地域、2,400ブランド)
パビリオン:6(日本、韓国、台湾、中国、シンガポール、インド)
日本からの出展:23社
来場者数: 90,769名(75国・地域)

6つの専門展示会で構成される製造業向け総合展示会。プラスチック成形技術の「InterPlas Thailand」、金型加工技術の「InterMold Thailand」、自動車部品製造技術の「Automotive Manufacturing」、表面処理技術の「Surface & Coatings」、ファクトリーオートメーションの「Assembly & Automation Technology」、産業用ロボット展の「RobotXME」からなる。タイにおける「ものづくり総合展」の位置づけ。



第17回MTA VIETNAM 2019

MTA ベトナム 製造系展示会 2019年 ロゴ

ベトナム・ホーチミン

http://mtavietnam.com/en-us/
開催期間: 2019年7月2日(火)~5日(金)
会場:   SECC(サイゴンエキシビション&コンベンションセンター)
展示面積: 12,500㎡
出展社数: 455社(17国・地域、現地125社、海外330社)
パビリオン:13(ドイツ、日本、韓国 (5)、シンガポール、台湾(3)、タイ、英国)
日本からの出展:39社
来場者数: 11,131名(31国・地域、海外4.9%)

ホーチミン市で行われる金属切削、金属成形の専門展示会。出展企業のおよそ3/4が海外からの出展で、来場者は95%がベトナム人と、海外企業からローカル企業への販売促進の場という面が強い。



第15回Manufacturing Surabaya

マニュファクチャリング スラバヤ 製造系展示会 ロゴ

スラバヤ、インドネシア

https://www.manufacturingsurabaya.com/
開催期間: 2019年7月17日(水)~20日(土)
会場:   Grand City Convention & Exhibition Centre Surabaya
展示面積: 3,645 ㎡
出展社数: 270社(21国・地域)
パビリオン:1(台湾)
来場者数: 6,176名

インドネシア第二の都市スラバヤで行われる、工作機械、工場設備、生産材料の見本市。ジャワ島東部地域で最も注目されている展示会といえる。



Vietnam Manufacturing Expo

VME ベトナム マニュファクチャリング 製造系展示会 2019年 ロゴ

ベトナム・ハノイ

https://www.vme-expo.com/index.html
開催期間: 2019年8月14日(水)~16日(金)
会場:   Hanoi International Center for Exhibition (ICE Hanoi)
展示面積: 2,000 ㎡
出展社数: 98社
パビリオン:6(タイ、台湾、日本、韓国、シンガポール、ベトナム)
日本からの出展:5社
来場者数: 7,933名(30国・地域)

首都ハノイで開催される、製造業向け展示会。ベトナム最大の展示会「METALEXベトナム」の北部版という様相。



第8回CIMIF ー Cambodia Int'l Machinery Industry Fair

カンボジア 製造系展示会 2019年 ロゴ

カンボジア・プノンペン

https://www.chanchao.com.tw/CIMIF/
開催期間: 2019年8月22日(木)~25日(日)
会場:   Diamond Island Convention & Exhibition Center
展示面積: 6,000 ㎡
出展社数: 175社(17国・地域)
日本からの出展:1社
来場者数: 8,109名

プノンペンで開催される総合工業見本市。自動車部品展の「CamboAuto」、プラスチック包装・印刷技術展の「CamboPlasPackPrint」、農業・食品技術展の「CamboAgrotechFoodtech」、工作機械・自動化技術展の「CamboMachTool」、工具・資材展の「CamboToolware」、電力・エネルギー展の「CamboP&ELight」の6つの展示会で構成される。



第9回PDMEX ー Philippine Die & Mould, Machineries and Equipment & Tools Exhibition

PDMEX フィリピン 製造系展示会 2019年 ロゴ

フィリピン・マニラ

https://pdmex.weebly.com/
開催期間: 2019年8月28日(水)~31日(土)(隔年開催)
会場:   ワールドトレードセンターメトロマニラ
展示面積: 13,000 ㎡
出展社数: 383社
来場者数: 9,932名

フィリピン最大の金属加工技術展。自動化技術、アウトソーシング、工作機械、表面加工、測定器、プラスチック成形、溶接、板金加工の専門展示会が集まった総合展示会。



第6回MTA Myanmar

ミャンマー 製造系展示会 2019年 ロゴ

ミャンマー・ヤンゴン

https://www.mtamyanmar.com/
開催期間: 2019年10月9日(水)~11日(金)
会場:   ミャンマーエキスポ
展示面積: 3,000 ㎡
出展社数: 40社(11国・地域、97%海外)
パビリオン:3(シンガポール、タイ、台湾)
日本からの出展:1社
来場者数: 4,283名(26国・地域)
同時開催: SUBCON MYANMAR

ミャンマー最大の製造業向け展示会。各国で開催されている、工作機械と金属加工機器に特化した展示会のミャンマー版で、2019年で6回目の開催となる。工業用部品調達のためのビジネスマッチングイベント「SUBCON MYANMA」も併催される。



METALEX Vietnam

メタレックス ベトナム 製造系展示会 2019年 ロゴ

ベトナム・ホーチミン

https://www.metalexvietnam.com/
開催期間: 2019年10月10日(水)~12日(土)
会場:   Saigon Exhibition and Convention Centre (SECC)
展示面積: 3,181 ㎡
出展社数: 500社
パビリオン:    8(日本、中国、韓国、シンガポール、台湾、タイ、ドイツ、インド)
日本からの出展:53社
来場者数: 18,848名(45国・地域)
同時開催: Robot x HCMC、Electronics Assembly 2019

ベトナムで最大規模の製造業向け展示会。工作機械や金型技術、金属加工、産業用ロボット、溶接技術まで、幅広く網羅しているものづくりの総合展。



MTA Hanoi

MTA マニュファクチャリング ハノイ ベトナム 製造系展示会 2019年 ロゴ

ベトナム・ハノイ

https://www.mtahanoi.com/en-us/
開催期間: 2019年10月16日(水)~18日(金)
会場:   Hanoi International Center for Exhibition (ICE Hanoi)
展示面積: 4,300㎡
出展社数: 165社(15国・地域)
日本からの出展:6社
パビリオン:5 (韓国 (3)、シンガポール、台湾)
来場者数: 5,002名(15国・地域、現地96.5%、海外3.5%)

首都ハノイで行われる、精密加工の専門展示会。来場者の95%がベトナム北部からの参加であり、現地企業とのコネクションをつくるのに最適な場である。



第33回METALEX Thailand 2019

メタレックス タイ 製造系展示会 2019年 ロゴ

タイ・バンコク

https://www.metalex.co.th/
開催期間: 2019年11月20日(水)~23日(土)
会場:   BITEC(バンコク国際貿易展示場)
展示面積: 64,000㎡
出展社数: 913社(23国・地域、3,300ブランド)
パビリオン:9(日本、韓国、中国、台湾、シンガポール、ドイツ、イギリス、EU)
日本からの出展:129社
来場者数: 99,998名

ASEAN最大の金属加工機器及び工作機械展示会。タイ国内だけでなく、東南アジア諸国から広く来場者を集める。日本からも、毎年100社以上の出展があり、東南アジア製造業市場へのゲートウェイとして定着している。2018年には産業ロボット展「ROBOT X」が併催された。2019年は「New Smart Technologies」をテーマに、アルミニウムなどの軽金属加工に特化した「Smart Materials Zone」を新設し、IoT関連の展示も強化する。



第30回Manufacturing Indonesia

マニュファクチャリング インドネシア 製造系展示会 2019年 ロゴ

インドネシア・ジャカルタ

https://manufacturingindonesia.com/
開催期間: 2019年12月4日(水)~7日(土)
会場:   JIExpo(ジャカルタ国際展示場)
展示面積: 37,645 ㎡
出展社数: 1,515社(30国・地域)
パビリオン:8(日本、韓国、台湾、中国、タイ、マレーシア、シンガポール、ドイツ)
来場者数: 34,959名

インドネシア最大規模の製造業・関連部品展示会の複合展で、日本からの出展も多い。JETROがとりまとめるジャパン・パビリオンのほか、自治体がパビリオンを募集するケースもあり、比較的出展しやすい環境が整っている。



~2020年~

 

第36回Intermach 2020・MTA Asia

INTERMACH タイ 製造系展示会 2019年 ロゴ MTA アジア タイ 製造系展示会 2019年 ロゴ

タイ・バンコク

https://www.intermachshow.com/2019/en/index.asp
開催期間: 2020年5月13日(水)~16日(土)
会場:   BITEC(バンコク国際貿易展示場)
展示面積: 38,000 ㎡
出展社数: 810社(45国・地域、1,200ブランド)
パビリオン:4(シンガポール、韓国、台湾、中国)
来場者数: 42,118名(53国・地域)
同時開催: SHEET METAL ASIA
      MTA ASIA

工作機械と金属加工機器に特化した展示会。50以上のセミナーやカンファレンスも併催され、最新の情報を発信している。



第14回Subcon Thailand 2020

サブコン タイ 製造系展示会 2019年 ロゴ

タイ・バンコク

http://www.subconthailand.com/
開催期間: 2020年5月
会場:   BITEC(バンコク国際貿易展示場)
展示面積: 6,000 ㎡
出展社数: 450社(14国・地域)
パビリオン:10
来場者数: 25,000名

工業用部品調達のためのビジネスマッチングイベント。来場者の28%が購買、25%が経営層と、キーパーソンが集まる展示会といえる。



第26回METALTECH

メタルテック マレーシア 製造系展示会 2019年 ロゴ

マレーシア・クアラルンプール

https://www.metaltech.com.my/
開催期間: 2020年6月10日(水)~13日(金)
会場:   MITEC(マレーシア国際貿易展示センター)
展示面積: 35,000 ㎡
出展社数: 1,008社(34国・地域)
パビリオン:3(シンガポール、台湾、韓国)
来場者数: 14,125名(37国・地域)
同時開催: AUTOMEX

マレーシア最大の工作機械、金属加工技術の展示会。自動化技術の展示会「AUTOMEX」と併催される。2019年から、会場を国内最大の展示施設「MITEC」に変更し、さらなる規模拡大を図る。



【関連記事】
タイ最大級の製造業向け展示会 METALEX
ベトナム最大級の製造業向け展示会 METALEXベトナム



 

関連記事